ワールド空手グランプリ2017 結果のご報告(5/30)

各位

 

いつもお世話になっております。

昨日代々木第2体育館で開催されました

ワールド空手グランプリ2017及びFSA全日本ジュニア空手道選手権大会の結果をご報告いたします。

 

FSA全日本ジュニア空手道選手権大会

<2ウェイトーナメント>

・幼年男女の部 準優勝:滝澤頼佳

・小学3年男子初級の部 3位:松澤潤斗

・小学5・6年女子の部 優勝:滝澤紗葵良

 

<全日本ジュニアトーナメント>

・フルコンタクト空手小学2年男子の部

 準優勝:久保井直貴

・フルコンタクト空手小学5年女子の部

 準優勝:鳥越花音

・防具付き空手小学1・2年の部

 準優勝:久保井直貴

・防具付き空手小学3・4年の部

 優勝:久保井和希

 

ワールド空手グランプリ2017

・フルコンタクト一般男子初級 重量級の部

 3位:神山直人

・フルコンタクト一般男子中級 軽中量級の部

 優勝:小澤真明

・フルコンタクトマスターズ軽中量級の部

 優勝:鳥越恒一

・MMA一般男子ヘビー級の部

 3位:神山直人

 

以上

 

選手の皆さん、本当にお疲れ様でした!皆、立派に戦い抜きました!

公式戦初優勝の滝澤紗葵良選手、素晴らしい試合運びでした!

そして当会から初のMMA挑戦となった神山選手、非常に良い試合内容でした!

次に期待が広がります。

 

今回は9名が出場し4名の優勝者を出す大善戦でした。

次回は7月15日第18回関東実戦空手道選手権大会です。

大会に向けて日々の稽古に励んでまいりましょう。

 

応援に駆けつけてくださった四ツ谷道場の小川さん、杉原さん、栂村さん、並木さん、浦和本部の城谷コーチ、日色コーチ、飯野コーチ、山内さん、顧さん、応援ありがとうございました!いつも声援に助けられています!

 

引き続きよろしくお願いいたします。

 

師範 鳥越

第12回アジア国際総合空手道選手権大会のご案内(5/16)

各位

 

いつもお世話になっております。

下記の通り、表題の大会をご案内いたします。

 

 

主催 共催

開催日:2017年 8月 11日(金・祝 山の日)

場所:深川スポーツセンター メインアリーナ

 

       〒135-0044 東京都江東区越中島1丁目218     TEL 03-3820-5881

開場・受付:午前 10 00 分 開会式 午前 10 30

◎決勝戦終了後 コートごとに表彰式

 

カテゴリー

 

1:フルコンタクト空手ルール

2:ケイオス防具付空手(顔面攻撃ありのポイント制空手ルール)
3:武蔵
GLV(グローブ空手ルール)
4:武蔵 MMA(総合格闘技ルール・本戦 3 分延長 2 分・寝技 30 秒、パウンドあり)

5:型
6:
2ウェイシステム 4 人制トーメメント全員表彰(幼年~高校生まで)

 

参加費用

◆『第 12 回アジア国際総合空手道選手権大会』

◎フルコンタクト空手・ケイオス防具付空手 ジュニア部門 ¥6,000

◎フルコンタクト空手・ケイオス防具付空手 一般・マスターズ部門 ¥7,000

◎武蔵 MMA(総合格闘技)・武蔵 GLV(グローブ空手) ¥7,000
◎型試合のみ ジュニア部門 ¥5,000
◎型試合のみ 一般部門 ¥6,000
◎ダブルエントリー ジュニア部門 ¥7,000
◎ダブルエントリー 一般部門 ¥8
,000


◆『第
6 2 ウェイシステム(アジア国際記念)空手道選手権大会』

(4人制トーナメント全員表彰) ◎2ウェイシステム ¥5,000

◎ダブルエントリー ¥7,000

参加資格:幼年~高校生までの、拳歴の浅い入賞経験(8 人制トーナメント以上の試合にて 3 位・準優勝・優勝)のない選手。2 ウェイシステム大会での入賞実績は参加資格に関係ありませ んので、過去の 2 ウェイシステム大会の入賞者も出場いただけます。 「2ウェイシステムとは、4 人だけのトーナメントを組み、1 位~3 位までの全員を表彰する システムです。強い者だけが勝ち残る、優勝者以外が全員捨て石になる、このような考え方を 是正するために作られたルールでございます」 

 

当会での申し込み締め切りは7月9日までとします。

申込書は下記よりダウンロード、

または稽古時に大会案内と申込書を配布いたします。

 

参加を希望されるかたは申込書と参加費を合わせてご提出ください。

よろしくお願いいたします。

 

師範 鳥越

2017アジア国際空手道選手権大会.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 553.9 KB
アジア国際申込書.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 39.2 KB

7/17フルコンファイト指定大会「登竜門-4」のご案内(5/16)

各位

 

いつもお世話になっております。

7月17日(月・祝)にフルコンファイト指定大会「登竜門-4」が開催されます。

 

 

日 時:2017 7 17 日(月・祝)11:30 開始(10:00 選手集合・計量)

場 所:蓮田市総合市民体育館・武道場

349-0133 埼玉県蓮田市閏戸 2343 番地 TEL:048-768-1717 

 

内容:ベーシック・ルール

   ① エキスパート・ワンマッチ

   ② ルーキー・ワンマッチ(フルコンファイト指定試合)

 

本大会はトーナメント出場に必要な勝ち星を獲得できる指定大会です。

また、エキスパートの選手もワンマッチがありますので是非ご参加下さい。

(今回の大会は少年部のみです)

 

当会における申し込み締め切りは、6月17日までとします。

参加申込書は下記よりダウンロード可能です。

 

また、次回稽古より順次配布いたします。

 

よろしくお願いいたします。

 

師範 鳥越

②登竜門-4大会要項.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 315.2 KB
③登竜門-4参加申込書.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 206.3 KB

第18回関東実戦空手道選手権大会のご案内(5/6)

7月15日(土)に開催されます第18回関東実戦空手道選手権大会のご案内です。

当会での締め切りは5月14日(日)の稽古までとします。

奮って御参加ください。

大会概要
2017関東実戦空手.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 489.5 KB
参加申込書
2017関東実戦空手申込書.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 208.5 KB

2017極真空手首都圏大会(4/2)

各位

 

いつもお世話になっております。

本日代々木体育館第2競技場で開催されました2017極真空手首都圏大会の結果をご報告いたします。

 

・壮年上級-63kg級

   優勝 飯野 正人

 

・壮年上級-70kg級

   優勝 鳥越 恒一

 

応援に駆けつけてくださった荻原コーチ、智恵莉、ありがとうございました。

 

次は4/29フルコンファイトJr空手道選手権大会新人戦およびフルコンファイトグローブ空手トーナメントです。

 

引き続き応援よろしくお願いします。

 

師範 鳥越

第11回湘南カップ空手道選手権大会結果のご報告(3/25)

各位

 

いつもお世話になっております。

昨日開催されました第11回湘南カップ空手道選手権大会の結果をご報告いたします。

 

<フルコンタクト空手>

・小学1年男子の部

 3位:久保井直貴

・小学3・4年女子の部

 優勝:鳥越 花音

・小学5・6年女子の部

 準優勝:野田千裕

・小学6年男子の部

 優勝:鳥越怜雄

 準優勝:久保井光太

 

 

<防具空手の部>

・小学3年男子の部

 3位:久保井和希

・一般男子有級の部

 準優勝:小澤真明

・一般男子の部(40歳以上)

 優勝:鳥越恒一

 

選手の皆さん、お疲れ様でした。

また次回の大会に向けて頑張りましょう!

 

選手ご家族の皆様、遠いところ応援ありがとうございました。

 

次回は4月2日極真空手首都圏交流大会、4月29日フルコンファイト新人トーナメント及びグローブトーナメントです。

 

引き続き応援よろしくお願いいたします。

 

師範 鳥越

2017東京都空手道選手権大会結果のご報告(3/20)

各位

 

いつもお世話になっております。

昨日開催されました2017年東京都空手道選手権大会の結果をご報告いたします。

 

 

<少年部フルコンタクト空手2ウェイトーナメント>

・小学1年男女混合の部

 準優勝 鮎澤一敬

・小学2年女子の部

 準優勝 丹谷柚稀

 

<少年部学年別フルコンタクト空手トーナメント>

・小学1年男女混合の部

 準優勝 久保井直貴

・小学3年男子の部

 優勝 久保井和希

・小学4年男子の部

 3位 城谷憲祐

・小学6年男子の部

 準優勝 久保井光太

 優勝  鳥越 怜雄

 

<少年部防具空手トーナメント>

・小学1年男女混合の部

 優勝 久保井直貴

・小学3年男子の部

 優勝 久保井和希

 

<一般部フルコンタクト空手の部>

・一般男子上級軽中量級

 優勝 飯野正人

・マスターズ軽量級

 準優勝 城谷篤志

・マスターズ重量級

 準優勝 西澤秀典

 

今回は大量の入賞者(優勝5名、準優勝6名、3位1名を)出し、師範としてとても誇らしく思います。選手の皆さん大変お疲れ様でした。

 

また、今回も久保井兄弟が兄弟優勝を果たしました(久保井和希・直貴)。3兄弟でメダル5つ!おめでとうございます。

 

そしてなんと言っても今回のベストファイトはマスターズでヘビー級の有段者と対戦した西澤選手です。巨体の有段者相手に一歩も引かない打ち合いで、延長戦までもつれ込み会場を沸かせました!(私は勝ったと思いましたが・・・)49歳であの気合いと根性を見せられると若手の選手や子供達も中途半端な試合はできませんね!西澤さんお疲れ様でした!

 

応援に駆けつけてくださいました選手のご家族、日色コーチ、茂木さん、小澤さん、神山さん、けんしんとご家族の皆様、応援ありがとうございました!

 

次の大会は今度の土曜日の「第11回湘南カップ空手道選手権大会」です。昨年に続いて大量優勝目指してがんばってまいります!

 

引き続き応援よろしくお願いします。

 

師範 鳥越

2017 FSAワールド空手グランプリのご案内(3/8)

各位

 

いつもお世話になっております。

下記の通り、表題の大会をご案内いたします。

今大会は少年部、一般部、グローブ空手、防具空手、総合格闘技と様々なジャンル、選手が出場できます。

少年部では入賞経験のない選手だけのトーナメントもあり、大変参加しやすい大会となっておりますので奮ってご参加下さい。

 

開催日:5月28日(日)

会場:国立代々木競技場 第2体育館

開場:9時〜 開会式:10時〜

参加費:7000円

申し込み締め切り:4月23日(日)

 

申込書は下記よりダウンロードできます。

詳細も合わせてごらんください。

 

なお、稽古時に大会案内と申込書を配布いたします。

参加を希望されるかたは申込書と参加費を合わせてご提出ください。

よろしくお願いいたします。

 

師範 鳥越

2017ワールド.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 867.2 KB

第3回フルコントライ空手道交流大会の結果(2/18)

各位

 

いつもお世話になっております。

先日開催されました第3回フルコントライ空手道交流大会の結果を

ご報告いたします。

 

今回は少年部指定ワンマッチ、一般部グローブワンマッチに加え、

一般部のフルコンルールの試合、少年部学年別トーナメントが開催され当会選手の活躍が際立っておりました。

 

試合結果は以下の通りです。

 

学年別トーナメント

小学3・4年軽量級

 ☆優勝:久保井和希

 

小学5・6年重量級

 ☆優勝:久保井光太

 

指定ワンマッチ勝利者

・山内陸

・久保井直貴

・石川宙

 

一般部フルコンタクトルール勝利者

・小澤真明

・飯野正人

・神山直人

・宇佐美毅

 

一般部グローブワンマッチ勝利者

・山内学

・高倉健二郎

 

以上

選手の皆さんお疲れ様でした。

勝利者の皆さんおめでとうございます!

光太、和希、兄弟優勝おめでとう!

 

今回の結果により、山内陸選手、久保井直貴選手、石川宙選手が

新人トーナメント出場権を獲得しました!

 

応援に駆けつけてくださった選手御父兄の皆様、日色コーチ、四谷から応援に駆けつけてくださった栂村さん、古澤さん、ありがとうございました!

 

次回は3月20日の東京都空手道選手権大会、続いて3月25日の湘南カップです!選手の皆さん、がんばりましょう!

 

(試合動画は後日アップいたします)

 

師範 鳥越

4/29『第13回 フルコンファイトジュニア空手道選手権新人戦』

名称:第13回 フルコンファイトジュニア空手道選手権新人戦

主催:NPO法人 フルコンタクト空手道推進連盟

目的:フルコンタクト空手道の普及推進・青少年の健全育成と技術向上

参加資格:NPO法人 フルコンタクト空手道推進連盟の趣旨に御賛同くださる加盟道場及び協力道場に所属する健全な4歳以上の選手

日時:2017年4月29日(土・祝)10:00 選手集合・計量 / 11:30 試合開始

場所:蓮田市総合市民体育館 パルシー・アリーナ
 〒349-0133 埼玉県蓮田市閏戸2343番地 TEL:048-768-1717

 

今大会は、加盟・協力道場に所属する ルーキー・レベルの小中学生で、フルコンファイト公式戦に2勝以上している選手によるトーナメント戦です。

勝利数・試合経験が不足している選手は、フルコンファイト指定試合の公式戦で実績を積んでください。

ルーキー・レベルの大会ですので、エキスパート資格を有する(有段者、及び、フルコンファイトにおいて入賞歴のある)選手はエントリーできません。

 

申し込み締め切りは3月26日(日)までとします。

申し込み書と参加費を合わせてご提出ください。

(申し込み書は下記よりダウンロードできます)

 

よろしくお願いいたします。

③参加申込書新人戦Jr13.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 207.0 KB
②大会要項新人戦Jr13.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 290.5 KB

4/29 『第10回 フルコンファイト空手道選手権大会         ~ グローブ空手トーナメント ~ 』

名称:第10回 フルコンファイト空手道選手権大会  ~ グローブ空手トーナメント ~

主催:NPO法人 フルコンタクト空手道推進連盟

目的:フルコンタクト空手道の普及推進・青少年の健全育成と技術向上

参加資格:NPO法人 フルコンタクト空手道推進連盟の趣旨に御賛同くださる加盟道場及び協力道場に所属する健全な16歳以上の選手(当該年度に16歳になる高校生相当の選手は出場を認めます)

日時:2017年4月29日(土・祝)10:00 選手集合・計量 / 11:30 試合開始

場所:蓮田市総合市民体育館 パルシー・アリーナ
 〒349-0133 埼玉県蓮田市閏戸2343番地 TEL:048-768-1717

 

申し込み締め切りは3月26日(日)までとします。

申し込み書と参加費を合わせてご提出ください。

(申し込み書は下記よりダウンロードできます)

 

よろしくお願いいたします。

⑥参加申込書選手権Sr10.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 199.6 KB
⑤大会要項選手権Sr10.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 277.6 KB
⑦ルール要旨(一般部用).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 192.0 KB

2017年首都圏空手道交流大会(極真会館坂本派主催 4/2 開催)

各位

 

いつもお世話になっております。

4月2日(日)に表題の大会が代々木競技場第2体育館にて開催されます。

本大会は一般部と壮年部、初級・中級・上級に分かれてのエントリーとなっております。

一般部の方、特に壮年部の方も細かく階級が分かれておりますので参加しやすい大会だと思います。奮ってご参加ください。

 

大会概要は下記よりダウンロードできます。

また、申し込み用紙は次回稽古時より随時配布いたします。

 

参加、参加階級、種目等については師範までご相談ください。

 

また、当会での申し込み締め切りは2月12日(日)までとします。

申込書と参加費を合わせてご提出お願いいたします。 

 

師範 鳥越

2017年首都圏空手道交流大会.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 394.1 KB

第11回湘南カップ空手道選手権大会(3/25 土 開催)

各位

 

いつもお世話になっております。

3月25日(土)に表題の大会が逗子アリーナにて開催されます。

本大会は学年別・男女別、フルコンタクト空手、防具空手に細かく分かれており

参加しやすい大会となっております。

ふるってご参加ください。

 

大会概要は下記よりダウンロードできます。

また、申し込み用紙は次回稽古時より随時配布いたします。

 

参加、参加階級、種目等については師範までご相談ください。

 

また、当会での申し込み締め切りは2月4日(土)までとします。

申込書と参加費を合わせてご提出お願いいたします。 

 

師範 鳥越

湘南時カップ.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.3 MB

2017東京都空手道選手権大会(3/20 月・祝開催)

各位

 

いつもお世話になっております。

3月20日(月・祝)に表題の大会が港区スポーツセンターにて開催されます。

本大会は初級者向けの2ウェイシステムの大会(4人制トーナメントで全員入賞)と

学年、男女、帯(級)別のトーナメントが細かくあり、全選手、初出場の選手が非常に参加しやすい大会となっております。

 

また、一般部も同じく年齢、帯(級)が細かく分かれているほか、フルコンタクトルールと、防具空手ルールのダブルエントリーも可能です。

 

大会概要は下記よりダウンロードできます。

また、申し込み用紙は次回稽古時より随時配布いたします。

 

3月は25日の湘南カップ空手道選手権大会もありますが、是非積極的にご参加下さい。

 

参加、参加階級、種目等については師範までご相談ください。

 

また、当会での申し込み締め切りは2月12日(日)までとします。

申込書と参加費を合わせてご提出お願いいたします。 

 

師範 鳥越

2017東京都空手道選手権大会.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 987.0 KB

姉妹団体

テコンドー護心会はコチラ↓

(画像をクリック!)

社員教育

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

師範著書はこちら↓