師範です!
師範です!

<師範プロフィール>

空手道 護心会 代表師範

鳥越 恒一(とりごえ こういち)

1973年生まれ

出身:福岡県福岡市

格闘技歴:36年

ジャンル:空手・キックボクシング・テコンドー

得意技:後ろ蹴り、カウンター右ストレート

好きな選手:アンディーフグ

獲得タイトル:多数 

近年の獲得タイトル

<2015年度入賞歴>

・第8回フルコンタクトファイティング

 グローブ空手道選手権大会 優勝(-70kg壮年)

・第16回関東実戦空手道選手権大会 優勝(-70kgシニア上級)

・第32回全日本空手道選手権大会 優勝(フルコンタクト空手マスターズ部門)

 

<2016年度入賞歴>

・第10回湘南カップ空手道選手権大会 優勝(防具空手一般男子40歳以上の部)

・2016年極真館国際壮年空手道選手権大会3位(41−45歳軽量級)

・第9回フルコンファイト空手道選手権大会グローブ空手トーナメント 優勝

(壮年-70kgの部)

・第17回関東実戦空手道選手権大会 優勝(シニア上級 41-48歳の部)

・2016ワールドF.S.A空手トーナメント準優勝

(フルコンタクト空手マスターズ-70kgの部)

・ISKF第33回全日本空手道選手権大会 優勝(防具空手マスターズ中量級

・第11回全日本極真空手道選手権大会 準優勝(マスターズ-70kgの部)

 

<2017年度入賞歴>

・第11回湘南カップ空手道選手権大会 優勝(防具空手一般男子40歳以上の部)

・2017極真空手首都圏交流大会 優勝(壮年上級-70kgの部)

・ワールド空手グランプリ2017 優勝(マスターズ軽中量級の部)

・第18回関東実戦空手道選手権大会 優勝(シニア上級)

・第12回アジア国際総合空手道選手権大会 優勝(マスターズ-70kgの部)

・ISKF第34回全日本空手道選手権大会 優勝(フルコンタクト空手マスターズ-80kg級

テコンドー時代。今から20年以上前・・・

上段右から3番目            左から2番目

韓国武者修行時代。1992年(上段左から4番目)

さいたま 浦和 東浦和 北浦和 四谷 フルコンタクト グローブ 空手

空手道 護心会

姉妹団体

テコンドー護心会はコチラ↓

(画像をクリック!)

社員教育

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

師範著書はこちら↓